VIVA★VINO y DAISY

うし柄 JRTのvino&TFTのdaisyと家族の暮らし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

古代エジプト美術館と薬物治療その2

はい、昨日ひとつの謎がとけたビー家タマでした
渋谷にね、古代エジプト美術館ってあるんですよ
古いビルの玄関にエジプト風の置物が置いてあって
ちょいとね、うさん臭いのなんの、壷買わないと帰してもらえない風なの
。。。が、あの吉村先生も関係している普通の美術館らしいと判明
昨日の新聞に、館長さんの話が載ってたわっ
けど、古代エジプト美術館、行ってみるほど興味は、ない



デーちゃん、だんだんと寝ている時間が増えてきました
けど、お水を飲みに行ったり、トイレに行ったり
ちゃんと自分でできるから、おばあちゃん扱いしてほしくないのよって顔
IMG_9782.jpg
はいはい、無理はしないでね



デーちゃんの薬物治療その2
1月20日の夜から、抗てんかん薬ゾニサミド1/4錠服用を開始
なんと、その夜から、てんかん発作は出なくなりました
が、日に日に、デーちゃんの元気がなくなり、寝てるのか起きてるのか
ご飯は、やっと全部食べる、か少し残すようになって
ゾニサミドの副作用が現れたようでしたが
抗てんかん薬、始めちゃったら止められないものなのだ

そのうち、どんどん食欲がなくなり、今までのフード量が食べられなくなりました
1日20グラムのフードがやっと、という状態
トッピングのお肉も、馬、羊、鹿といろいろと試しましたが
一口づつ、口まで運んでも、茹でたお肉だと少し食べる、というような状況に
食べられないから、体重も体力も無くなっていくという悪循環の時期でした

ゾニサミド開始から約10日後、血液検査をしてみると
肝臓と腎臓の検査値が高くなってました
肝臓→ALT411、AST70、GGT16.6
腎臓→BUN53、Cre1.8
ALTが400以上あれば、だるくて食欲なくなるわ。。。
獣医さん曰く、入院して点滴したいとこだけど、デーちゃんの性格考えると
ストレスで一気に悪くなるかもしれない、との判断で
肝臓と腎臓のお薬を飲みながら、様子をみることに
そして、ゾニサミドの量を半分に減量することにしました

今考えると、大きな発作が続き、私も獣医さんもちょっと焦ってたかも
デーちゃんの年齢を考えると、ゾニサミドは半量から始めても良かったかも
今さら、かもかも言ってもはじまらないのだけど、
半量で発作は抑えられるのかどうか、なんてやってみないとわからないし
有効性と安全性のせめぎあいなのだ

で、副作用治療のお薬の話に続きます



ビーは去年から、少しダイエットをして、ベスト体重5.8キロキープ
ベスト体重になったころから、ボール遊びが復活
体が重いって、犬もヒトもやる気を失うものなのね。。。。

おやつの入ったボールで遊ぶビー
IMG_9872.jpg
このボール、ビーが子供の頃から使って、もう何代目なんだろう

おやつが残ってないかのチェックは、ビーデー揃って
IMG_9917.jpg
どうやら、何も見つからなかったようです



あれから4年が経ちました
今日は、避難リュックの確認をすることにします


スポンサーサイト
[ 2015/03/11 16:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。